【スピナーベイト収納】ボート釣行用に購入したスピナベケース!!

こんにちは、kfcmichi です。春は曙、秋は巻き物。という事で、そろそろ巻きの季節。自分が最も苦手なシーズンの到来です。^_^;

今回はスピナーベイトの収納について。

 

オカッパリの時

とは書いたものの、自分95%オカッパリですのでほとんどこれです。

 

ガサッ。笑

今はこんな感じで使う重さ、カラーをチョイスしてビニール製のケースへぶっ込んでオカッパリバッグの中へ。

以前は重さごとにカメラケースの様なものに入れていましたが、よくトレーラーフックがケースに刺さってしまい釣行中、ストレスになっていました。

↓こんなやつ

 

ただ、このケースの利点は濡れたままで収納可能というところ。

ルアーローテーションをしたり、釣行後に収納する時に、濡れていてもケースが水を吸収してくれるのでスピナーベイトが錆びる事がないのが良かった。

今は毎回釣りの後、乾かす為にビニールケースから出してます。(;´д`)メンドクセー

 

ボートの時

ボート釣行をする予定が近々ありまして、オカッパリのバッグを背負ってボートには乗らないし。という事でスピナーベイトケースを探していました。今回購入したのはコレ。

 

どうですか!!

かっこいいでしょ?

高そうでしょ??

、、、。

、、、。

CDケース。

108円也。

案外まだまだ売ってるんですね〜^_^;

需要があるんだろうか、、、

 

布製なので濡れたまま収納でも大丈夫そうです。多分。素材自体が薄いのでフックがカエシまで刺さっても問題なさそう。どーせ108円だし。

本当はワレットポーチがいいんでしょうけど、あんまりボートやらないし今回はコレで我慢です。

 

写真は並木プロの収納。

 

 

さて、本格的に苦手な巻き物の練習しないと(;´д`)

 

もちろんトレーラーフック装着

以前にも書いた気がしますが、トレーラーフックは必需品です。根掛かりも少し多くなりますが、キャッチ率が変わる!!

昨年の秋にもトレーラーフックにかかったという事が多く、必要性を感じています。

 

だいたいメインフックより少し小さいものを着けます。自分は2サイズほど小さいものをチョイス!!

 

ハイピッチャー1/2オンスには1/0 というかだいたい1/0です。

ハイピッチャー3/8オンスにも1/0っす。

 

 

ハイピッチャーMAX 1/2オンス、5/8オンスには2/0程度がいいかと思います。

もちろんトレーラーフックはフリーに稼働する様にセッティング。

 

ゴムストッパーをキツく締めずに、緩めにセットしてください。フックの稼働域が出る事で、キャスト後に変な方向にトレーラーフックが固定されることがありません。

 

スカートをついばむ様なバイトにも、トレーラーがあればかける事ができます!!という今回のお話でした。

結局ワレットポーチを買った!という記事を楽しみにお待ちください。笑

広告

【スピナーベイト収納】ボート釣行用に購入したスピナベケース!!」への2件のフィードバック

    • 森本さん、今晩は!
      オカッパリで巻物だけを!って時にはこのままバッグに入れちゃうのもいいかもしれませんね。でも少しデカイっす。笑

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中